塗装業者の選び方

こんにちは!大阪府を中心に塗装工事を承っております清本建装代表の清本 敏です。

 

今日はタイトル通り塗装業者の選び方について解説していきたいと思います。

 

これは、これから塗装工事をお考えの方には絶対避けては通れない課題ですよね。。

 

私の場合、ゴルフが大好きでプレーするのですが、スコアが悪いとクラブのせいにしたりしちゃいます。(笑)

 

そうすると、クラブを買い替えようかな?と考えたり、レッスンを受講しようと考えます。

 

ですがレッスンを受講しようといざネットを開いて検索してみるとたくさんのスクールがあって何を基準に選べばいいのか分かりません。

 

それは、スクールごとに様々な特徴があるからです。

 

塗装工事においても同じです。塗装業者は昨今、様々な特徴を売りに情報発信しています。

 

ですが、もうすでに皆様お気付きかもしれませんが、実はどこの業者もそんなに変わりはないんです。

 

あえて言うなら大きく分けて次の3パターンです。

 

1.安価で塗装できる自社施工会社

 

2.高価だが希少性の高い塗料を扱う会社

 

3.安心できる地域密着型の会社

 

それぞれ違いがありますが、結局のところ自分にあった塗装業者を見つけることが大事です。(ちなみに弊社は1と3に該当します。)

 

今回は予算が少ないから安価で頼みたいな~と思うなら自社施工できる1の会社に。

 

少々高くても、どうしても希少性の高い塗料を使いたい!と思うなら2の会社に。

 

とにかく安心できる業者に頼みたいなら3の会社に。

 

当たり前のことですが、1だから手抜き工事をされるとか、2だからぼったくられるとかではありません。

 

そもそも、そんな事をする業者は1にも2にも3にもなりすましてアプローチしています。

 

そんな時大事なのは目の前にいる担当の営業マン(あるいは職人)の人柄や言っていることに信ぴょう性があるかを見極めましょう!

 

値下げ交渉をしてきたり、お客様の質問に答えられない、あるいは、はぐらかしたりする様な業者はプロではありません。

 

これは、とくに訪問販売の業者にありがちです。

 

よく、お客様宅にお見積りや現地調査にお伺いすると、弊社の見積もりが訪問販売の業者が値下げ交渉した後のお見積りよりも

 

安いことがあります。つまり、初めから値下げをするつもりで高額のお見積書をお客様に提出し、お得感を出すために値引きをする。

 

昔からある、ある意味定石な営業手法です。

 

営業が苦手な私は、それを普通にお客様にバレることなく平然とお話できないですが、そもそもする必要がないんです。

 

なぜなら、自分に、あるいは自社に自信がないからです。だから小細工をしたがるんです。

 

これは、塗装工事やリフォームをお考えの方だけでなく、今営業活動をしている人にも言いたいです。

 

そんな小細工をしている時点でプロではありません。

 

本当に自分がプロだと思うのなら全てを正直にお客様に真っ向勝負するべきだと思います。

 

本当に最近はあの手この手で人を騙す人が多すぎる。本当に不快です。

 

少し熱くなってしまいましたが、これが誰かのためになれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

大阪府や大阪市内で屋根塗装、外壁塗装をお考えのお客様、もうすでにお見積りを他社でご請求されているお客様はその中に弊社も入れて頂けると幸いです。その他の地域のお客様もご相談ください。塗装のプロがお伺いさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

 

大阪市で外壁塗装、屋根塗装をするなら外壁塗装専門店清本建装

【TEL】0120-93-8522
【所在地】大阪府大阪市生野区巽中3-7-7
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】大阪市を中心に大阪府内全域で対応 その他エリアもご相談ください


一覧ページに戻る