豊中市O様邸 外壁塗装中塗り~上塗り

こんにちは!生野区の外壁塗装専門店、清本建装代表の清本です!

 

今日はあいにくの雨ですね~( ノД`)シクシク…

 

雨の日は基本的には施工が出来ませんので本日の現場作業は全てお休みです。

 

ですが、営業活動に休みはありません!本日も頑張ります!

 

早速ですが、前回から引き続きO様邸の施工事例をご紹介させて頂きます。

 

まずは、外壁塗装中塗りの工程写真です。

 

本工事は2色、色分けですが塗り重ねが分かり易いように中塗りの色は統一します。

 

 

下塗り同様横向きでも塗っていきます。

 

 

雨樋裏も塗り残さないように塗っていきます。

 

 

以上が外壁塗装中塗り工事の施工手順になります!

 

外壁塗装の中塗り工事において大事な項目は2点です!

 

一つ目は、上塗りの色を邪魔しないこと。

 

二つ目は、きちんと膜厚をつけることです。

 

外壁塗装工事において、美観の部分は機能性と同じくらい

 

重要なポイントですよね!

 

ですのでやはり、お客様がせっかく選んだ上塗りの色を邪魔しない為に、

 

上塗りの色と同系色の色を選択するか、

 

上塗りの色よりも薄い色を選択するのが常識です!

 

当然、ベストは上塗りの色と全くの同一色にしたいところです。

 

ですが塗装業者の中には、中塗りと上塗りの色が同じなことを利用して

 

二回塗りで済ませたり、上塗りを極端に薄めて材料代を抑えるような

 

塗装業者がいるそうです。施工後は塗装業者に「3回塗りした」と言われても

 

おそらくほとんどの人は信じてしまうでしょう。

 

ですが、塗装工事というのは施工してから2年、3年してからがその塗装工事の

 

正確性が問われるものです!

 

当然ですが、上記のような不正業者が施工した建物は早くも劣化が見え始め

 

塗料の擦れや、ひび割れ等の不具合が生じやすくなります。

 

ここで保証してもらおうとしても、大概の業者は下請け会社に責任を押し付けて

 

下請け業者に無償でやらせたり、最悪の場合あーだのこーだのと言い訳され

 

手直し工事すらしてもらえないケースが多々あります。

 

これは、清本建装に直接ご相談いただいたお客様や、

 

弊社自身、下請け会社として長年元請け様からの工事を承ってきた経験から

 

このような事例をご紹介させて頂いています。

 

誰よりも塗装業界のリアルを実直に書き記していると自負もしています。

 

清本建装では、3工程分の塗り替えをお客様に実感してほしいとの想いから

 

あえて、中塗りの色を変更してお客様に塗り替えの実感を感じてもらいたいのです!

 

O様邸では、2色の色分け塗装工事でした。

 

上塗りは白系の色と、茶系の色でしたので、中塗りはクリーム色を選択し、

 

上塗りの邪魔をせず、工事の透明性を重視いたしました!

 

ここまでが中塗り工事に必要で大事な情報です。

 

続きまして、外壁塗装上塗り工事に進んでまいります!

 

 

外壁の上塗りです。

 

 

 

 

外壁の上塗りは、やはり最後の仕上げになるのでとっても重要です!

 

最後の3枚目は「エアレス」という機械です。

 

なぜこの機械を使うのかというと、表面がローラー仕上げと比べて非常に細かく

 

繊細ですので、すっきりとした仕上がり感になるためです!

 

ですが、膜厚がつきにくいとういうデメリットもありますので、

 

使用する条件として、中塗りで膜厚をしっかりつけること、

 

あとは、上塗りを通常通り施工後、4層目として塗装する事です!

 

今回は、後者である4層目として塗装工事をいたしました。

 

その結果、、、

 

 

 

 

キメの細かい仕上がりになり、非常にスッキリした外観になりました!

 

見えにくいサッシの下側も綺麗にラインが出て、まるで新築のようになりました!

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?以上が外壁塗装工事の全容です!

 

今回は窯業系サイディングの塗り替え工事でしたが、次回はモルタル外壁の

 

塗り替え工事をご紹介させて頂きたいと思っています!

 

ですがその前に、O様邸の屋根塗装工事もご紹介させて頂きたいと思います!

 

是非、屋根塗装工事もご覧ください。宜しくお願い申し上げます。

 

 

清本建装では、有難いことに毎日様々なご質問や、お見積りのご依頼を頂いております!

皆様に外壁塗装専門店の知識をどんどん惜しみなくご提供させて頂いています。

皆様の知識を深めてもらい、地域、あるいは人の為になりたいと願っています!

大阪市生野区を中心に私たち清本建装は日々努力を継続していきたいと思います。

外壁塗装、屋根塗装は清本建装にご用命ください!

絶対に後悔させません!宜しくお願い申し上げます。

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました!

大阪市で外壁塗装、屋根塗装をするなら外壁塗装専門店清本建装

【TEL】0120-93-8522
【所在地】大阪府大阪市生野区巽中3-7-7
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】大阪市を中心に大阪府内全域で対応 その他エリアもご相談ください


一覧ページに戻る