豊中市K様邸施工事例

豊中市K様邸施工事例

 

今回、ご紹介させて頂きます豊中市のK様邸は

実は5年前に別の塗装会社にご依頼をされていた

そうです。ですが、根本的に問題が解決されず

数年間、ある悩みに悩まされていました。

それは、雨漏りです!

雨漏りは、専門的な知識が必要で根気強く調査を

行わないと、原因を特定する事はまず不可能です。

そして、原因を特定しないと正しい工事も施工

する事は絶対に出来ません。

恐らく、前回の業者は「塗装すれば治るだろう」

とでも思っていたと思います。

ですが案の定、工事してから数年で漏れています。

本当にあってはならない業者のミスです。

 

そこで、今回は塗装前に雨漏りの調査から始める

ことになります。

 

1.散水調査

 

 

 

このように複数箇所で、実際の雨を想定して

疑わしい箇所は全部、散水調査を行います。

すると...

 

 

お分かりいただけますでしょうか?

赤く囲った部分から水が浸出しているのが分かります。

 

このようにして雨漏りの原因箇所をひとつひとつ

確認していくことが雨漏り修繕工事においては

なによりも重要です!

 

そして見つかった雨水の侵入箇所は...

 

 

合計3カ所も発見されました!

そこで、まずは雨水の侵入を防ぐため下地の処理を

入念に施していきます。

 

2.下地処理

 

 

 

 

そして、念のため雨漏り具象のない外壁などに

通常通り、高圧洗浄工事から作業していきます!

 

3.高圧洗浄工事

 

 

 

綺麗に建物全体の汚れを落としたら、いよいよ

塗装工事に移っていきます!

 

4.外壁塗装工事

 

まずは下塗り工事です!

下塗りは惜しむことなくたっぷりと塗布するのが

ポイントです!

 

 

そして、中塗り作業です。

 

 

 

仕上げの上塗りをして完成です!

 

 

 

 

5.屋根塗装工事

屋根も同様に下塗りをたっぷり塗布します!

まずは、現状写真から!

 

 

 

続いて中塗り作業です。

 

 

 

上塗りをして完成です!

 

 

 

 

中塗りと上塗りで色が違うのは、

誰が見ても3回塗りしているという事の証明にも

なりますし、なにより分かり易いですよね!

清本建装がもっとも大事にしている部分

でもあります!

 

6.ビフォーアフター

 

 

 

2019年10月に施工しましたが、今のところ雨漏りはなく

快適にお住まいいただいているようです。

 

清本建装では、施工後のアフターフォローも徹底して

おります。ですので、まずありえませんが

何か不具合が起きた場合、迅速に対処させて頂きます!

 

一流の技術を適正価格で施工したいなら

清本建装までお気軽にお問い合わせください。

大阪市で外壁塗装、屋根塗装をするなら外壁塗装専門店清本建装

【TEL】0120-93-8522
【所在地】大阪府大阪市生野区巽中3-7-7
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】大阪市を中心に大阪府内全域で対応 その他エリアもご相談ください


一覧ページに戻る